本文へスキップ

タイ総合ウルトラサイト

日本国内ご予約・お問い合わせはTEL.042-542-5586

ご予約・お問い合わせフォームはこちら

ジャトゥカム・ラマテープAmaging power of jatukham Super Lucky


驚異のジャトゥカムパワー

ジャトゥカム。今バンコクでこの言葉を耳にしない日はない。
テレビや新聞で毎日のように特集されるジャトゥカム・フィーバー
どこに行っても巷での話題は専らジャトゥカム。


☆このページにこられた方は最後までお読みになられることを強くお勧め致します☆

ここでは、国家治安評議会(CNS)議長・陸軍司令官ソン○ィ氏と非常に近い場所におり、南部に精通し、修行を積み、徳を極限まで積み重ねているP氏だからこそ知りえるジャトゥカムの秘密とその恐ろしいまでのパワーを目の当たりにした私が一部ご紹介します


弊社代表所有、希少なジャトゥカム。タバコの箱と比べてもわかるこのボリューム。非常に珍しく側面には13個のパワーが打ち込まれている(一般的なものには打ち込まれていない)。
これは「ルン(エディション)スワンナプーム・ガマガーン」というもので、ただでさえ貴重なルン・スワンナプームのさらにガマガーン(委員)バージョン。専門家ですら実物を初めて見たという人もいるほど希少なもの。運もパワーも桁違いです。
タイ国内に数十の店舗を展開し、実業家としても確固たる地位を築き、ジャトゥカムの収集家としても有名なレストランオーナーも暇さえあれば「見せてくれ」とやってくるほど大変貴重なもの。(現在まで名だたる著名人多数が私の胸に掛かるこの「ルン・スワンナプーム・ガマガーン」を触りに来ました)  写真はロケット(ケース)を付ける前の裸の状態。現在は防滴のケースに入っている。
タイ国内ではボディーガードをつけないとこれを着けて歩けないほど大変貴重なものです。
参考価格: 5,800万円(2007年4月5日現在)
参考価格: 5,860万円(2007年4月24日現在)
ちなみに現在タイ国内では日本円で1億4千万円以上の値をつけているものも出てきています。


弊社代表と国家治安評議会(CNS)のソンティ議長・陸軍司令官


【ジャトゥカムとは】
ジャトゥカムの歴史や詳細を書くにはそれ相当のスペースと年月を必要とするので割愛しますが簡単に書くと・・・
タイ人がよく首からプラと呼ばれる仏像のモデルのようなものを提げているのをご覧になるかと思います。それらはそれぞれお寺や僧侶など個人の好みによって違います。

有名なところでは、ロンポーソートーン(チャチュンサオ県)、プラ・プッタ・シナラート(ピサヌローク県)、ロンポー・ングン(ピチット県)、ソムデッド・ワット・ラカン(バンコク)などがあります(その他有名なものだけでもかなり多数)

最近は「猫も杓子も」という言葉がぴったりなほどこのジャトゥカムをつけている人が多い。南部の王子兄弟の名前からきているものだが、ほとんどのモデルが丸く、大きいので一目瞭然。このジャトゥカムは一般的なプラが洋服の下や下着の中に付けられるのに対し、外に出して付けられるので余計に目立つ。このジャトゥカムは目立ちたがり屋なので外に着けたほうがいいのだ


また、大きな特徴のひとつとして、プラは仏像や僧侶のモデルであるがこのジャトゥカムは「神」そのものである。一般的に人々がお願いをするとき、「今年いっぱい牛肉を食べませんからもう1店舗レストランをオープンさせてください」などと交換条件を出したりするのだが、このジャトゥカムは一方的にお願いができる。ウイスキーとタバコ、香水と共にお願いするだけでよいのだ。(自身はウイスキーを飲む必要もタバコを吸う必要も香水をつける必要もない)

ジャトゥカム効果についてはタイ国内どこにいても聞くことができる。宝くじに当たった、などど言うのはまだまだ序の口で、街中では屋台のおばさんが「鳥が売れて売れて売れすぎて大変だ」「物が売れすぎて仕入れが全く間に合わない」、新聞やテレビでは「ジャトゥカムをつけている時に強盗に襲われ発砲されたが無傷だった」「大型トレーラーと交通事故を起こしピックアップトラックはせんべいの様にペチャンコになったが本人は擦り傷ひとつ負わなかった」など、また周りでもジャトゥカムをつけてから経営する店舗が増えた、自宅(別宅)が増えた、車が増えた、所有する不動産の値上がりが止まらないなど景気のいい話が目白押しでキリがありません



これも価値ある本物。ルン・バンダーン・チョーク。大変希少なマンゴスチン色が特徴。本体は良い香りがする。完全防水のケースに入れ、金で囲っている。肌身離さず着けることにより表側は白い粉が吹き出し、変色してきている(左側が表面)。これが価値を更に高めている。
これも首に提げて街中を歩くのはとても危険なほど貴重なものです。
参考価格: 1,700万円(2007年4月5日現在)
参考価格: 1,780万円(2007年4月24日現在)
参考価格: 1,850万円(2007年7月26日現在)


最近ターオ・クン・パン・タラック・ラーチャデーンによりその存在は徐々に知られてはきていたが、2006年末のパティワット(クーデター)後にジャトゥカムフィーバーは一気に過熱した。
それまでは人々の間にあまり認知されていなかった。

陸軍司令官ソン○ィ氏は旧政権を打倒する為、クーデターを決行した。しかしその道のりは容易なものではなかった。

彼が旧政権打倒の集会を開いたあるとき、50個のジャトゥカム・プラを配った。
その場に居合わせた人々はジャトゥカムを知らず、大きくてとても首から提げるには重いということで子供や近所の人にあげたりしてしまった。配った当時39バーツ(約130円)だったそれは2007年1月現在では100万バーツ(約340万円)の値段で取引されている。数ヶ月で実に26,000倍以上の値段になってしまったのだ。

ジャトゥカムと一言で言っても現在までに100以上のルン(エディション)が製作されており、ここ20年以内に限ってはかなりの数に上る。必然的に20年以上前に作られたものが価値としては高いが、「ルン」が大きく関係する。
しかし現在は近年のものでさえ入手が非常に困難でコピーでもいいから欲しい、という人も多数出てきているのが現状だ。

陸軍司令官ソン○ィ氏はこのジャトゥカムに打倒旧政権を祈願し、見事勝利を得た。
旧タク○ン政権は警察をはじめあらゆる分野にまでその力が及んでおり、誰もが口をそろえて不可能だと言っていた。不当に逮捕されたり要職を追われた人は数え切れない。

また、10数回にのぼり陸軍司令官ソン○ィ氏に対して暗殺計画が実行されており、その内容は銃殺、刺殺、偽装交通事故、爆破、ヒットマン、と考え得るあらゆる手段を用いて殺害しようとした。しかしどれも間一髪で氏は助かっている。

ここまできても、いまいちピンとこないという方もいらっしゃると思うので論より証拠、ここである写真をご紹介しましょう。2007年2月10日バンコク都内の某高級住宅街において前出のP氏(「ナムマン・プラアッサジャン」でもおなじみ)が自宅周辺で開いたパーティーでのこと。

金・土と2日間に渡って開かれた路上パーティー。周辺道路を通行止めにし、シンガポールから劇団を呼び、道路上に舞台を誂え、道路の両側を出張レストランで埋め尽くしたそれは数百人の来客で夜通し賑わった。その2日目。パーティーも佳境に入り、最後に神様にお祈りする際に事件は起こった。

下記はその際のスナップ写真。拡大して良くご覧になってください。


右端にジャトゥカムがくっきりと写っている。

右上に大きくて鮮明なのがひとつ、左側に小さいのが2つ写っている。

無数に写っているが、注目して頂きたいのは右側中央の黄色い男性の頭。2つのジャトゥカムが写っているが、拡大してみると、なんと、彼が身につけているジャトゥカムと同じ模様がくっきりと写っている。

こちらも大きいものが3つ写っている。


☆2007年2月23日のデイリーニュース1面に紹介されました!



まさにアメージング・タイランド!
一枚だけではなく撮れば撮るだけジャトゥカムが写るのだ。
さきほどもお話しましたが、このジャトゥカムは目立ちたがりなので「出るところには」どんどん出てきます。現場にいた私もこの写真を見て30分間は背筋がゾクゾクッとしていました。
「出るところには」というのはパワーが宿っている人のところには、ということです。

その他にも連続写真で「太陽に向かって昇るジャトゥカム」(最後には太陽と重なった)など各種写真が撮られています。弊社代表のスナップ写真にも写りまくっております。


この驚異のパワー、ここまできたらもう理屈は要りません。

皆さんはどう思われますか?


すでに多数のお問い合わせをいただいております。
ハッピータイランドでは皆様にもこのジャトゥカム・パワーを手にしていただこうと、現在奔走中です。
入手でき次第、順次ご連絡致しますが、入手できても数が少ないのは必至ですので先着順になると思います。
ご希望の方はメールにてお早めにご連絡ください。(ご連絡いただいた方全員のご希望には添えない可能性もございますのでご了承くださいませ) 


★速報!!  

「ルン・テッドプラギアン」 残り1個
「ルン・ウッタマチョークウッタマラープウッタマモンコン」 残り1個
「ルン・ラムルワイクムドゥアン」
 完売
「ルン・サップウィセー」
 完売
「ルン・ナーラーイペン・ループ」 再入荷!!残り1個
「ルン・マハセティー999999999」 残り1個
「ルン・モンコンバラミー」 残り1個
「ルン・ラックムアンマハーモンコン」 
完売

その他完売多数。
先着順でお譲りいたします。

「ルン・テッドプラギアン」
知る人ぞ知る人気沸騰中のルンで、「あの」お方が製作依頼されたものですのですので争奪戦も強烈です。シリアルナンバー入り。

「ルン・ウッタマチョークウッタマラープウッタマモンコン」
南部出身の大物政治家・実業家が製作依頼したもので運と金運が非常に強いと大人気です(外部にはほとんど出回っていない希少なルンです)。 

「ルン・ナーラーイペン・ループ」
ワット・ナーンパヤーという人気のお寺によるものです。サーンラックムアン(ナコンシータマラート)での祈祷を経てサナームルアン(バンコク)にて12日間祈祷を行っております。また、ガトゥ(パワーの源)を細かく砕き、製作時に混ぜてあります。(黒) 

「ルン・マハセティー999999999」
スコータイのワット・モンジャムシンによるものでセティーは超超お金持ちということで一般的に「ルワイ」がお金持ちを意味する言葉ですがお金持ち度合いから言うと「ルワイ」→「セティー」→「マハセティー」とお金持ち度が強烈になっていきます。しかも裏面はあのロンポー・トゥアですから強烈です。香りもとてもいいです。(黒) 



その他、個別にご相談受け付けておりますのでお問い合わせください。

☆詳細は ジャトゥカム・ラマテープのページ をご覧ください


ジャトゥカーム・ラマテープに関することでしたらお気軽にご相談ください。

ジャトゥカーム・ラマテープに関しては こちら もご覧ください。

TOP Page(home)

射撃用品
ハンティング用品

携帯電話サイト   
ハッピータイランドQRコード


ご質問・お問い合わせ等はお気軽にどうぞ

ゲストルーム
日本 042-542-5586 (Tokyo Japan)
タイからは+81-42-542-5586
タイ  02-691-5522  (Bangkok Thailand)
本からは+66-2691-5522

☆日本国内ご予約・ご相談デスク 042-542-5586

E-mail

ご予約・お問い合わせフォーム

★English Page for Shooting Range

店舗写真


information店舗情報

HappyThailand
International
MoriConstruction Co.,LTD
(Thailand)


→About Us
→業務内容